介護ストレス談話会

メイン画像

介護ストレス事例

日中もずっと寝ています

家で92歳の祖母の介護を私と母でしています。

支えがあれば歩くことはできるのですが、腰もかなり曲がっており、かかりつけ医からは、年齢も年齢なので歩行器なしで動き回るのは避けるよう言われていました。

週に3回のデイサービスに行く日はいつも寝つきもよく大変助かっているのですが、それ以外の日は日中もずっと寝ています。

そのため夜に起きることが多く、その度に家の中を動き回り、その足音で家族が目を覚ますことがしょっちゅうあります。

何度言ったところで日中寝るのは直らないし、夜眠れないからと(日中寝てるから当たり前ですが)無理やり睡眠薬を処方してもらったりと頭が痛いこの頃です。

また、その睡眠薬を飲んだあとすぐベッドに行くよう促すのですが、放っておいてほしいと言われ、後で見に行くとベッドからずり落ちていたりということがあり、そのときは私と母2人がかりですっかり眠っている祖母の体を持ち上げてベッドまで運ぶことがときどきあります。

けがの危険性もあるため、(怒るのはよくないと思い)なるだけ丁寧に注意してはいるのですが、全く聞き入れてもらえず母とため息の毎日です。

女性/福岡県

TOP