介護ストレス談話会

メイン画像

介護ストレス事例

好きでもなんでもない人、血の繋がってない人

私は24歳です。今から10数年前、両親が離婚し弟と共に母に引き取られました。1年後くらいに再婚し血の繋がらない父親と兄弟(2人)がいて、父親の母を含め7人で暮らしていました。

父親を含め父親の母(祖母)は私達の事が嫌いで、私の下着や靴下等を盗まれ嫌がらせをされていました。

しかしある日祖母が体調を悪くし認知症も発症してしまいました。

私はもちろん祖母には良くしてもらっていないので、父親と父親の子供がお世話すればいいと思い一切なにもしてなかったですが、父親達は何もしませんでした。

誰もなにもしないのは病院側も困ると思い、母と私が世話せざるを得ない状況でした。

好きでもなんでもない人、血の繋がってない人を殴られてもなにされても着替えやご飯を食べさせるのは本当に苦痛なものでいつ終わるのだろうかと思い5年ほど我慢して世話をしました。

大変ではありましたが、今後の母のお世話などの参考にもなったので、結果的に嫌な思いをしながらもためになった介護だったのかなって今では思っています。

女性/北日本

TOP